再エネ活用によるCO2削減加速化戦略の中間報告|環境に関する記事|最新の電力事情を紹介するコラムです

最新省エネ事情

環境に関する記事

掲載日:2017/08/02

再エネ活用によるCO2削減加速化戦略の中間報告

再エネ活用によるCO2削減加速化戦略の中間報告

環境省では、長期低炭素ビジョンを踏まえ、2050年大幅削減を見据えて、本年4月に事務次官をチーム長とする部局横断の再生可能エネルギー推進チームを立ち上げ、ステークホルダーとの議論を経つつ、持続可能な形での再エネの最大限導入拡大に向け、課題を明らかにし、幅広い解決策を検討してきました。

環境省では事務次官を長とする省内横断のチームを立ち上げ、ステークホルダーとの議論を経つつ、持続可能な形での再エネの最大限導入拡大に向け、課題を明らかにし、幅広い解決策を検討し、今般、その検討状況を、「再生可能エネルギー活用によるCO2削減加速化戦略(中間報告)」として取りまとめました。

中間報告の中では、系統の混雑や自然変動に対する調整、FITの国民負担の増大、案件開発に伴う自然環境への負荷の増大、地元社会との不調和など再エネの拡大における課題や、エネルギーの自給率向上、防災・減災、地域経済の活性化、少子高齢化といった我が国経済社会そのものの課題を踏まえて、
①需要・地域側での省エネ・再エネ・蓄エネ、
②地域の豊富な再エネ供給ポテンシャルを活用という2つの方向性を提示しています。

今後、経済産業省をはじめとする関係省庁、地方自治体、企業、国民各層と幅広く連携して、戦略を仕上げ、具体的なアクションとその進捗管理につなげていきます。
 詳細については、「再生可能エネルギー活用によるCO2削減加速化戦略(中間報告)」(http://www.env.go.jp/press/files/jp/106580.pdf)をご参照ください。

出典:COOL CHOICE ウェブサイト (http://www.env.go.jp/press/104400.html

記事一覧へ戻る

無料で使用状況を診断

調査依頼メールフォーム

電話でのお申し込み

無料調査で事前に効果をしっかり説明いたします!

まずは無料で電力診断!

電力削減の種類

高圧電力が対象

低圧電力が対象

すべてに対応

私たちはクライアント様の利用状況やお悩みに合わせて最適なサービスをご提供いたします。

電カ診断士のご紹介

資料ダウンロード

用語集

よくある質問

施工業者様募集

キャンペーン一覧

私たちからのお約束

調査とご説明を徹底!
ご要望を入念にうかがいます
成果が出なければ費用は頂
   きません!

エネとくNAVI公式Twitter

プライバシーマーク RapidSSL