フロン排出抑制法に基づく平成28年度集計結果|環境に関する記事|最新の電力事情を紹介するコラムです

最新省エネ事情

環境に関する記事

掲載日:2017/08/02

フロン排出抑制法に基づく平成28年度集計結果

フロン排出抑制法に基づく平成28年度集計結果

「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律」(以下「フロン排出抑制法」という。)に基づき、毎年度、主務大臣に対し、第一種フロン類再生業者は「フロン類の再生量等の報告」を、フロン類破壊業者は「フロン類の破壊量等の報告」を行うこととなっております。
今般、環境省及び経済産業省は、第一種フロン類再生業者及びフロン類破壊業者から平成28年度分の報告を受け、その集計結果を取りまとめましたので公表します。
環境省では、フロン類の使用の合理化及び管理の適正化を一層促進していくため、経済産業省や都道府県等とも連携しつつ、フロン排出抑制法の施行の徹底を図ってまいります。

◇集計結果概要
・平成28年度のフロン類の再生量の合計は約1,248トンであり、前年度と比較して29.4%増加。
・平成28年度のフロン類の破壊量の合計は約4,784トンであり、前年度と比較して0.7%減少。
・平成28年度のフロン類の再生量と破壊量の合計は約6,032トンであり、前年と比較して4.3%増加。

◇参考資料
・フロン排出抑制法に基づく平成28年度のフロン類の再生量等及び破壊量等の集計結果について(http://www.env.go.jp/press/files/jp/106492.pdf

出典:COOL CHOICE ウェブサイト (http://www.env.go.jp/press/104318.html

記事一覧へ戻る

無料で使用状況を診断

調査依頼メールフォーム

電話でのお申し込み

無料調査で事前に効果をしっかり説明いたします!

まずは無料で電力診断!

電力削減の種類

高圧電力が対象

低圧電力が対象

すべてに対応

私たちはクライアント様の利用状況やお悩みに合わせて最適なサービスをご提供いたします。

電カ診断士のご紹介

資料ダウンロード

用語集

よくある質問

施工業者様募集

キャンペーン一覧

私たちからのお約束

調査とご説明を徹底!
ご要望を入念にうかがいます
成果が出なければ費用は頂
   きません!

エネとくNAVI公式Twitter

プライバシーマーク RapidSSL