最新の省エネ電力事情を紹介するコラムです

最新省エネ事情

【基礎】電力小売り全面自由化を進めた3つの目的を解説

2016年4月から家庭向けを含めた電力の小売り全面自由化がスタートし、新電力会社が次々と市場に参入し、多くの料金メニューやサービスが生まれています!
そこで、今回の電力の全面自由化で市場にどのような影響や変化があったのかを、各種データとともに見ていきたいと思います。

掲載日:2020/05/28

【初心者向け】再エネ発電賦課金って何?

「よくわからない項目で電気料金が取られている!」
「再エネ発電賦課金っているの?」

こんな疑問にお答えします。

毎月届く検針票(電気ご使用量のお知らせ)に記載されている「再エネ発電賦課金」の事はご存知ですか?
正式には「再生可能エネルギー発電促進賦課金」という名称なのですが、皆さん毎月数百円~数千円を請求されています。
なんでこんな項目で電気料金を取られているのか疑問に思った方に、今回は「再エネ発電賦課金」について解説いたします。
この機会に認識していただければと思います。

掲載日:2020/05/25

電力自由化でトラブルを回避するための7つのポイント

「電力自由化で変えたいけど失敗したくない…」
「手続きとかめんどくさい…」

こんな疑問にお答えします。

電力だけではなくガスの自由化も進み、私たち消費者の選択肢はすごく広がっています!
契約先を切替えるだけで光熱費の節約になったり、今までになかったサービスが受けられたりと多くのメリットが生まれましたよね。

ただ、多くのメリットが生まれた一方で切り替え後のトラブルが増えてきているのも事実です。
そこで、トラブルを回避するための注意点をまとめてみました。

掲載日:2020/05/25

地域新電力会社とは

「地域新電力って何?」「大手電力会社とどう違うの?」
こんな疑問にお答えします。

地域新電力とは、電気の地産地消を目標にした地域密着型の新電力のことです。
地域新電力は地域経済の活性化において鍵となり、地域が活性化されれば日本の活性化にも繋がり経済循環が良くなるポイントでもあります。

自治体から出資を受けている新電力や地域名を社名に冠し、地域制をアピールしている新電力会社が現在では約60社ほどあります。
これは登録されている新電力会社全体のなんと15%を超えています。

ただあまり地域新電力に変えているという声は聞かないのが現状です。
それはいったいなぜなのか、今回は地域新電力の現状やポイントを解説します。

掲載日:2020/05/20

低圧電力(動力)の電気代はどういう仕組みになっているの?

「低圧電力(動力)の電気代が高い」「低圧電力の電気代の仕組みがよくわからない」
そんな経験がある方に今回は低圧電力(動力)の電気代の仕組みを解説します。
電気代を節約しようと思っても低圧電力(動力)の仕組みを知っておかなければ本質的な改善には繋がりません。
低圧電力の仕組みを知って経費削減に努めていきましょう。

掲載日:2020/05/18

【入門編】水道代の仕組みってどうなってるの?

「水道代が高くて気になる」「今まで水道代の内訳を見たことない」
そんな経験があるあなたに今回は基本的な水道代の仕組みを解説します。
いくら水道代を節約しようと思っても水道代の仕組みを知っておかなければ本質的な改善には繋がりません。
水道代の仕組みを知って経費削減に努めていきましょう。

掲載日:2020/05/08

【今さら聞けない】省エネとは?

今では当たり前のように使用している「省エネ」という言葉ですが、
そもそも省エネってどういう意味だっけ?省エネはなぜ必要なの?

今回は今さら聞けない「省エネ」について解説します。

掲載日:2020/05/07

ネガワット取引とは?

2017年4月から「ネガワット取引」が始まりました。
ネガワット取引は簡単に言うと、節電した電気を売買するもので、節電してくれた企業や家庭は電力会社からお金がもらえる仕組みです。
そこで今回はネガワット、ネガワット取引について解説します。

掲載日:2020/05/07

まずは無料で電力診断!

電力削減の種類

高圧電力が対象

低圧電力が対象

すべてに対応

私たちはクライアント様の利用状況やお悩みに合わせて最適なサービスをご提供いたします。

電カ診断士のご紹介

資料ダウンロード

用語集

よくある質問

施工業者様募集

キャンペーン一覧

私たちからのお約束

調査とご説明を徹底!
ご要望を入念にうかがいます
成果が出なければ費用は頂
   きません!

エネとくNAVI公式Twitter

プライバシーマーク RapidSSL