「国際コインランドリーEXPO」に行ってきました|最新省エネニュース|最新の電力事情を紹介するコラムです

最新省エネ事情

最新省エネニュース

掲載日:2017/11/30

「国際コインランドリーEXPO」に行ってきました

「国際コインランドリーEXPO」に行ってきました

皆さん2017年も残り1ヵ月となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

本日はパシフィコ横浜にて11月29日~12月1日まで開催されている
「国際コインランドリーEXPO」に行ってきました。
某企業のプレゼンに参加してきたのですが、そこで想像もしていなかった嬉しいお言葉を頂戴したので、そのお言葉とコインランドリー業界の情報を併せてお伝えしたいと思います!!

なぜ「国際コインランドリーEXPO」に参加したのか?

実は、コインランドリーは私たちの取り扱いサービスである「電子ブレーカー」により節電が実現できる業界なのです!
既に複数店舗のお客様にご導入いただいています。

つい最近も業界大手のコインランドリーFC本部のお客様と業務提携を進める事になり、直営2店舗に「電子ブレーカー」を導入させていただきました。
その電気料金削減効果は何と約50%!コインランドリーは基本的に長期間運営される施設ですので、電気料金が「約半額」になることで利益にも大きく影響すると思います!

◇なぜコインランドリーは「電子ブレーカー」で節電出来るのか?

簡単にご説明します!
皆さんも1度はコインランドリーを利用したことがあると思います。私もよく利用しますが凄く便利ですよね!

さて、コインランドリーには当然ですがたくさんの洗濯機や乾燥機が設置されています。
しかし、これらの設備が朝から晩まで全台同時にフル稼働する事はありませんよね!?
仮に全台同時にフル稼働しても、その稼働時間は長くても小一時間程度です。

このように、1日の中で置いてある設備(この場合、洗濯機や乾燥機)の稼働時間が限定的な場合には
【主開閉器契約への契約変更と「電子ブレーカー」を用いる】事で大幅に電気料金の削減が可能になるのです!

ここでは詳細の説明は割愛しますが、より詳しい説明や試算をご希望される方はお気軽にお問合せ下さい!
※取扱いの電子ブレーカーはJET認可を取得しています
※取扱いの電子ブレーカーは全国の電力会社の認可を取得しています

コインランドリー業界の現状

さてさて、EXPOでのプレゼンで学んだコインランドリー業界についてもご報告したいと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、コインランドリー業界は年々成長している業態であり、その理由としては下記のような時代背景があるからだとプレゼンしていました!

◇共働き世帯が増加している
◇政府が掲げる1億総活躍社会
◇インバンド
◇外国人労働者の増加
◇民泊の増加


「なるほど~」と思わせられる内容が多かったです!

さらに、コインランドリー運営については下記のようなこともお聞きしました。

◇粗利率は平均約80%
◇人件費が安い
◇長く経営できる
◇洗濯機は約20年は使用できる
◇即時償却は可能
◇コンビニ、酒屋、米屋、ガソリンスタンド等が積極的にコインランドリー展開を進めている


粗利率については、羨ましい限りですね!(笑)

★嬉しかったお言葉とは・・


実は今回参加したプレゼンターの正体は、冒頭に述べた「業界大手のコインランドリーFC本部」の社長様でした!
そうです。私たちの「電子ブレーカー」を実際に導入していただいたお客様なのです。

そのプレゼンの中で
「我々の業界には非常に多くの節電や節水の業者が営業に来ており、軽く100社は超えている。その中で本当に良い商品だけ導入している。
だから我々のコインランドリーは徹底してコスト削減が出来ているのです!」

具体的な会社名までは発表されませんでしたが、実際に「電子ブレーカー」をご導入いただいた私たちとしては
大変嬉しく、改めて「電子ブレーカー」の性能の良さを痛感した時間となりました。

「コスト削減に興味はあるけど、何をしたら良いのか分からない‥」という皆様、まずは一度お気軽にお問い合わせください!

記事一覧へ戻る

無料で使用状況を診断

調査依頼メールフォーム

電話でのお申し込み

無料調査で事前に効果をしっかり説明いたします!

まずは無料で電力診断!

電力削減の種類

高圧電力が対象

低圧電力が対象

すべてに対応

私たちはクライアント様の利用状況やお悩みに合わせて最適なサービスをご提供いたします。

電カ診断士のご紹介

資料ダウンロード

用語集

よくある質問

施工業者様募集

キャンペーン一覧

私たちからのお約束

調査とご説明を徹底!
ご要望を入念にうかがいます
成果が出なければ費用は頂
   きません!

エネとくNAVI公式Twitter

プライバシーマーク RapidSSL