『WARM BIZ』(ウォームビズ)について|最新省エネニュース|最新の電力事情を紹介するコラムです

最新省エネ事情

最新省エネニュース

掲載日:2017/11/01

『WARM BIZ』(ウォームビズ)について

『WARM BIZ』(ウォームビズ)について

夏は「COOL BIZ(クールビズ)」冬は「WARM BIZ(ウォームビズ)」!
ようやく定着してきた!?ような気がしていますが皆様は如何でしょうか?

取組みの経緯として、環境省が平成17年度より地球温暖化対策の一つとして呼びかけを始めたことからスタートしています。
具体的な取組み内容として【暖房時の室温を20℃に設定しよう】というものがあります。

なぜ環境省は『WARM BIZ』(ウォームビズ)を推奨しているのか?

日本では2013年度比で「2030年度に向けて温室効果ガス排出量を26%削減する!」という目標を掲げており、地方公共団体へも同取組を行うよう協力を要請しています。
そこで、暖房に必要なエネルギー使用量を削減することによって、CO2の発生を削減し地球温暖化を防止することを目的にしています!

~地球環境だけでなく省エネやコスト削減にも効果あり!~
冷暖房時の室温設定(調節)による省エネ効果は、一般的に夏よりも冬のほうが大きいと言われています。
冬の暖房器具使用時に室温設定を今までよりも下げるようにすれば、CO2削減効果(省エネ)だけでなく、電気代を節約することにも繋がります!
ウォームビズは、家庭やオフィスにとって経済的なメリットもあるのです。

「WARM BIZ」で省エネと節電を実現するためのポイント

ウォームビズは、下記を意識するだけで簡単に実施する事が可能なのでポイントをご確認下さい!

①首、手首、足首の「三つの首」を温める!
◇マフラー、手袋、レッグウォーマーの活用
②衣服の「素材」に着目!
◇軽くて薄い腹巻など、機能性素材の下着を着用
③ひざ掛けやストールの活用!
◇こまめな体温調節が肝心
④「鍋」でからだも室内も温めよう!
◇鍋からの湯気による加湿効果で体感温度が上昇
⑤窓やドアに注目しよう!
◇暖かい空気が逃げないように工夫
⑥入浴と運動の時間を大切に!
◇足湯を行うのも効果的

今冬は例年よりも少しだけ『WARM BIZ』(ウォームビズ)を意識してみませんか?
それだけで地球環境にも経済的にもメリットがたくさんあると思います!

更にコスト削減や節電を実施したいとお考えの皆様は私たちにお気軽にご相談ください!
あなたにとって最適な節電・コスト削減の方法をお伝えいたします。

記事一覧へ戻る

無料で使用状況を診断

調査依頼メールフォーム

電話でのお申し込み

無料調査で事前に効果をしっかり説明いたします!

まずは無料で電力診断!

電力削減の種類

高圧電力が対象

低圧電力が対象

すべてに対応

私たちはクライアント様の利用状況やお悩みに合わせて最適なサービスをご提供いたします。

電カ診断士のご紹介

資料ダウンロード

用語集

よくある質問

施工業者様募集

キャンペーン一覧

私たちからのお約束

調査とご説明を徹底!
ご要望を入念にうかがいます
成果が出なければ費用は頂
   きません!

エネとくNAVI公式Twitter

プライバシーマーク RapidSSL