今更だけど、省エネって何??|電気の豆知識or電気の基礎知識|最新の電力事情を紹介するコラムです

最新省エネ事情

電気の豆知識or電気の基礎知識

掲載日:2018/06/07

今更だけど、省エネって何??

今更だけど、省エネって何??

当たり前のように使用している「省エネ」という言葉。
そもそも省エネとは…。「省エネ」という言葉はよく聞くけど、どういう意味?
今回はそんな「省エネ」とは?についてご説明したいと思います!

省エネとは、省エネルギーの略!

知ってるよ!という声が多く聞こえてきそうですが…。少し詳しく書いてみます。
そもそも、電気やガスなどのエネルギーを作るためには資源となる石油、石炭天然ガスなどのエネルギー資源が必要となります。
そのような限りあるエネルギー資源がなくなってしまうことを防ぐために【エネルギーを効率的に使用していく】ことを「省エネ」といいます。

現在の私たちの暮らは、電気やガス、水道などエネルギーの消費によって成り立っています。
更に運輸、通信、食料品、衣料品なども生産過程や流通過程においてたくさんのエネルギーを利用しています。
このように、豊かな生活には直接的にエネルギーを利用する以外にも様々な形でエネルギーを消費していることが分かりますよね。

なぜ省エネが必要なの?

省エネルギーは、エネルギーの安定的な供給を確保すること、また地球温暖化の防止の両面の役割を果たしています!

日本はエネルギー資源のほとんどを輸入に頼っているのでエネルギーの安定的な供給を確保することは日本にとっては最重要課題の一つなのです!
また、地球温暖化の防止対策として温室効果ガスの大部分を占める二酸化炭素の排出を抑制することも必要になります。
例えば、古い設備を省エネタイプの設備に更新する際には補助金が利用できるなど、国や地方自治体も省エネを後押ししています。
※エネとくNAVIでも補助金申請の代行は可能なので、お気軽にご相談ください!

追記:「地球環境保全(environmental protection)」「エネルギー安定供給(Energy security)」「経済効率性(economic Effciency)」のそれぞれの頭文字のEをとって、日本のエネルギー政策の“3E”といいます。ご存知でしたか?

一人一人では僅かな影響かもしれませんが、日本全体、世界全体で捉えると大きな影響になります。
まずは省エネ大国である日本で世界をリードできる「省エネ活動」の促進をしていく必要があると思います!

如何でしたか?ご参考になれば幸いです!

記事一覧へ戻る

無料で使用状況を診断

調査依頼メールフォーム

電話でのお申し込み

無料調査で事前に効果をしっかり説明いたします!

まずは無料で電力診断!

電力削減の種類

高圧電力が対象

低圧電力が対象

すべてに対応

私たちはクライアント様の利用状況やお悩みに合わせて最適なサービスをご提供いたします。

電カ診断士のご紹介

資料ダウンロード

用語集

よくある質問

施工業者様募集

キャンペーン一覧

私たちからのお約束

調査とご説明を徹底!
ご要望を入念にうかがいます
成果が出なければ費用は頂
   きません!

エネとくNAVI公式Twitter

プライバシーマーク RapidSSL