【初心者向け】クーラー掃除のやり方・掃除する部分は3つだけ!

最新省エネ事情

プロが教える利用法

掲載日:2020/06/12

【初心者向け】クーラー掃除のやり方・掃除する部分は3つだけ!

【初心者向け】クーラー掃除のやり方・掃除する部分は3つだけ!

「クーラーから異臭がする、効きが悪い」
「でもクーラー掃除のやり方がわからない」
「とはいっても業者に頼むのは高いし…」

こういった疑問にお答えしていく。

クーラーの掃除は簡単に行うことが可能だ。

だが、やり方を間違えたら火災事故につながってしまう。
製品評価技術基盤機構(NITE)によると、「2015年4月~2020年3月の5年間で、誤った洗浄方法により火災などに繋がった事故が263件発生している」と発表があった。
素人が誤った掃除のやり方、手を出してはいけない部分まで掃除を行うことで事故に繋がってしまうのだ。

そこで今回はクーラー掃除のやり方と、掃除する部分を解説していく。
正しい掃除方法と掃除する部分を覚えておこう。

初心者向けに基礎的なことを書いていくのでぜひ参考にしてほしい。

クーラー掃除のやり方・掃除する部分は3つ

クーラーの掃除で必要な部分は以下のとおりだ。

・フィルター
・ルーバー
・前面パネル


順番に解説していく。

〇フィルター
クーラーのフィルターは重要な役割を担っている。
空気中のホコリを除去し、クーラー内部に取り込まないようにすることで、クーラーの状態を保つ役割だ。
なのでクーラーを使えば使うほどホコリがフィルターに溜まっていくのだ。
放置すると効きが悪くなることで電気代が多くかかったり、悪臭やカビ発生の原因にもなる。

ではどうやって掃除を行えばいいのか見ていこう。

①フィルターを取り外す
②掃除機でホコリを吸い取る
③水洗いをする
④日陰で干す


以上4つの手順で完了する。

注意点としては、フィルターを干すときは完全に乾燥させるようにしよう。
水気が残っている状態でクーラーに戻すと新たなカビの発生に繋がってしまうからだ。

掃除をした意味が無くなってしまうのでぜひとも注意していただきたい。

〇ルーバー
ルーバーはクーラーのスイッチを入れた際に動き出す前面のパーツのことで吹き出し口とも呼ばれる。
風向きを変えるときに動いてるのを見たことがあるだろう。
あまり掃除には馴染みのない部分だがこちらも行っておこう。

①クーラーの電源を切る
②ルーバーを手で開ける
③エタノールを吹きかけティッシュやタオルで拭き取る

ここでは消毒用エタノールを用意しよう。
薬局やホームセンターなどで購入が可能だ。

エタノールはカビたんぱく質を分解してくれるので、カビの除去・予防には最適なアイテムだ。
ルーバーはカビが発生しやすい部分なので定期的に手入れするようにしよう。

〇前面パネル
前面パネルはフィルターを覆っているパーツのことである。
取り外せるタイプと取り外せないタイプがあるので、使用している取扱説明書で事前に確認してほしい。
無理に取り外そうとすると故障に繋がるので注意をしよう。
掃除の手順は以下のとおりだ。

①雑巾などでパネルを拭き、ホコリを落とす
②スポンジにせっけんを付け、重曹をふりかけたものでパネルの汚れを落とす
③水洗いをし、布などで水気を拭き取る


重曹は体に害がなく、消臭効果も期待できる。
専門家も推奨しているので利用することをおすすめする。

ここまでクーラー掃除のやり方と掃除する部分について解説してきたが、
「それだけでいいの?」と疑問を持った方も多いだろう。
実はクーラー掃除において重要な部分は他にもあるが、素人が出来るのはここまでだ。

クーラー内部の掃除は業者に任せよう

クーラー掃除は他にもフィンという部分やファンという部分も欠かせない。
長く使用しているクーラーはフィンやファンにカビが発生しやすいが、手が届かず分解が必要だ。
誤って部品を壊したり、故障に繋がってしまっては元も子もない。

エアコンクリーナーを使って自分で掃除することも可能だが、正しく使わないと発火やサビの原因になる危険性があるのでおススメはできない。

前章で挙げた部分以外の掃除はエアコンクリーニング業者に依頼しよう。

エアコンクリーニング業者では、内部の掃除も高圧洗浄機を使用して各パーツや
内部の奥の汚れ、カビも丸ごと洗浄することが可能だ。

費用も1万円前後で済むので年に1回は業者を呼んでクリーニングを行った方が良いだろう。
自分で行う掃除に関しては春と秋に1回ずつ行うことをおススメする。

クーラーは1年中使うわけではないので、使わない季節にクリーニングを行い、使う季節になったら1度試運転をして正常に動くか確かめておこう。
使う季節になってからクーラーの異変に気付いては遅いのだ。
試運転が大事な理由は「あなたのエアコン大丈夫?試運転をしないと手遅れになりかねない件」で詳しく解説しているのでこちらも合わせて参考にしてほしい。

いかがだっただろうか?
クーラーの掃除を怠るとカビが原因で健康にも害が出たり、快適な夏を過ごすことはできない。
子供やペットが住んでいる家庭ならなおさら注意が必要だ。
自分でできる範囲のクーラー掃除でも効果はあるので、掃除を行っていない方は
この記事を参考にして取りかかるようにしよう。

記事一覧へ戻る

無料で使用状況を診断

調査依頼メールフォーム

電話でのお申し込み

無料調査で事前に効果をしっかり説明いたします!

まずは無料で電力診断!

電力削減の種類

高圧電力が対象

低圧電力が対象

すべてに対応

私たちはクライアント様の利用状況やお悩みに合わせて最適なサービスをご提供いたします。

電カ診断士のご紹介

資料ダウンロード

用語集

よくある質問

施工業者様募集

キャンペーン一覧

私たちからのお約束

調査とご説明を徹底!
ご要望を入念にうかがいます
成果が出なければ費用は頂
   きません!

エネとくNAVI公式Twitter

プライバシーマーク RapidSSL